未来そうぞう日記

東京、神奈川周辺の散歩、未来予想(妄想?)、そして気になる話題を報告します。

日本橋三越本店のパイプオルガンでラスボス登場の曲を聞いてみたい

今回の散歩は東京メトロ三越前駅から。

f:id:dad_aslan:20201128165247j:plain

改札を出ると目の前にあるのは日本橋三越本店の新館入り口。

三越前駅ができたのは1932年。三井銀行頭取が、三越による銀座線延長の資金提供の代わりに駅設置を提案をしたのがきっかけとか。ネーミングライツの考えがなかった当時としては画期的な試みだったんでしょうね。

f:id:dad_aslan:20201128165250j:plain

こちらは三越本店本館。

f:id:dad_aslan:20201128165341j:plain

1階の中山道の路面側はヴィトン、ブルガリエルメス錚々たるブランドが並んでいます。

f:id:dad_aslan:20201128165254j:plain

地下"鐵"入口(A5出口)はレトロな佇まいが残っています。

f:id:dad_aslan:20201128165354j:plainこちらは風格ある正面玄関。国の重要文化財だけのことはあります。

f:id:dad_aslan:20201128165343j:plain

f:id:dad_aslan:20201128165347j:plain

f:id:dad_aslan:20201128165351j:plain

f:id:dad_aslan:20201128165257j:plain

三越お馴染みの二頭のライオンがお出迎えです。

f:id:dad_aslan:20201128165259j:plain

そして、建物の中で出迎えてくれるのは。。。約11メートルの天女象。

吹き抜けの大広間にそびえ立っています。

なんか、ファイナルファンタジーのラスボスのようにも見えます。

f:id:dad_aslan:20201128165305j:plain

f:id:dad_aslan:20201128165308j:plain

10年の歳月をかけ、当時(1960年)の金額で数億円?数十億円?かけたとか。

f:id:dad_aslan:20201128165313j:plain

小林幸子も負けそう。

f:id:dad_aslan:20201128165302j:plain

後ろ姿も豪華です。

f:id:dad_aslan:20201128165320j:plain

ファミコン時代のFFで戦いのモードになると、こちらの視点の映像になりそう。

f:id:dad_aslan:20201128165323j:plain

そして、この像の後ろにあるのはパイプオルガン。

f:id:dad_aslan:20201128165338j:plain

ここでボスキャラ登場の曲を弾いたら、いい感じでしょうね。

f:id:dad_aslan:20201128165335j:plain

そして、パイプオルガンの下には金の三越マーク。

ボスを倒した後、ここを回すとお宝が出てきそう。

f:id:dad_aslan:20201128165317j:plain

エレベーターも文字盤が味わい深いですね。

f:id:dad_aslan:20201128165328j:plain

階段の手すりも大理石。

f:id:dad_aslan:20201128165332j:plain

日本最古の老舗デパートだ、かつ日本で一番豪華なデパートですね。

 

 

今週のお題「自分にご褒美」

毎週日曜は東京、神奈川近辺を散歩するのを習慣にしているが、昼ご飯は質素でアリ、豪華。おにぎりを良く買うが、デパ地下や駅のショッピングモールがあれば、おにぎり専門店で買うのがちょっとした贅沢。お気に入りは品川駅とかにある「おむすび百千」のてんむす。エビがはみ出てます。

f:id:dad_aslan:20201204225710j:plain

 

 

渋谷も松濤まで行くと別次元

道玄坂Bunkamuraと続いて、次に散歩したのは松濤エリア。

渋谷から10分程度とは思えない静寂に包まれた超セレブな高級住宅街です。

f:id:dad_aslan:20201107191743j:plain

そんな住宅街に囲まれたエリアにあるのが鍋島松濤公園

佐賀藩主鍋島家が作った茶園を東京都に寄付し、現在の公園になったそうだ。

f:id:dad_aslan:20201107191747j:plain

渋谷でも数少ない湧水を使った池だとか。渋い庭園です。

f:id:dad_aslan:20201107191750j:plain

渋谷に水車?なかなか貴重な景色です。

f:id:dad_aslan:20201107191753j:plain

庭園はありますが、無料の普通の公園なので遊具もあります。

ただし、遊んでいる子供たちからはセレブな感じがします。

f:id:dad_aslan:20201107191756j:plain

公園の目の前には目を引くデザインの交番が。これならば子供を遊ばせても安心かも。

f:id:dad_aslan:20201107191816j:plain

次に渋谷区立松濤美術館を訪問しました。

こんな場所に美術館とは、松濤エリアだけでなく、渋谷区自身が財源豊富な感じがしますね。

f:id:dad_aslan:20201107191800j:plain

中庭は円筒になっており、地下に池があります。

なんとなくスターウォーズ第5部のダースベイダーとルークの闘いを思い出します。

f:id:dad_aslan:20201107191806j:plain

f:id:dad_aslan:20201107191808j:plain

こんな庭園を望む丸窓もあります。

f:id:dad_aslan:20201107191803j:plain

そして、こちらは近所のガレット(食事クレープ)のレストラン

ついシャッターを押したくなるヨーロピアンな雰囲気。

渋谷は奥深いですね。

f:id:dad_aslan:20201107191811j:plain

 

今週のお題「感謝したいこと」

 以前ブログにもかいた、見ず知らずの日本人を家族のクリスマスパーティーに招いてくれたイギリスのB&Bのおばさんに感謝です。

dad-aslan.hatenablog.com

この体験により、外国の文化に興味を持ち、世界を見る目が大きく変わるきっかけになりました。

憧れのBunkamura

道玄坂をぶらぶらとした後、たどり着いたのは東急百貨店渋谷本店

東横店も今年3月に幕を閉じ、渋谷の東急百貨店としてはここだけになりましたね。

f:id:dad_aslan:20201107184020j:plain

 

屋上は庭園になっています。

f:id:dad_aslan:20201107184013j:plain

東急本店とBunkamuraの看板も見えます。

f:id:dad_aslan:20201107183952j:plain

規模は小さいが、まもなく稲刈りを迎える田んぼがありました。

f:id:dad_aslan:20201107184023j:plain

そして、これは裏口側から見たBunkamuraの入り口。

Bunkamuraは静岡の学生時代、都会の芸術文化の発信基地という感じで憧れがありましたね。

f:id:dad_aslan:20201107183950j:plain

コンサート、オペラ、バレエ用のホールとして有名なオーチャードホールがあります。

f:id:dad_aslan:20201107184009j:plain

そして、シアターコクーン。これも有名な劇場ですね。

f:id:dad_aslan:20201107183945j:plain

ル・シネマではイタリアのオペラ歌手パバロッティのドキュメンタリー映画がやっていました。(11/5まで)

Bunkamuraらしい文化芸術性の高いチョイスですね。

f:id:dad_aslan:20201107184006j:plain

こちらは地下にある美術館ザ・ミュージアムの入り口。実はオーチャードホールシアターコクーンは一度も入ったことないですが、ザ・ミュージアムは時々きます。上野の西洋美術館とか六本木の国立新美術館のように大きくないが、あまり混まずゆっくり見れるので結構お気に入りです。

f:id:dad_aslan:20201107183942j:plain

そしてカフェ Les Deux Magots Paris ドゥ マゴ パリ。

f:id:dad_aslan:20201107184003j:plain

この店の名前を聞いたのは1994年に初版発行されたジョジョの奇妙な冒険36巻(70ページ)です。

確かその翌年くらいに訪ね、コーヒーとケーキならば高くても800円くらいかなと思っていたら1,000円を超えていて、退散した覚えがあります。

f:id:dad_aslan:20201107224307j:plain

当時、国内だとパラソルを使ったオープンカフェは珍しく、オシャレな雰囲気と高いという記憶のため、以来一度も使ったことがないですね。

f:id:dad_aslan:20201107183955j:plain

f:id:dad_aslan:20201107184016j:plain

この日はオープン前だったのですが機会があったらリベンジしたいですね。

f:id:dad_aslan:20201107183936j:plain

そして、こちらは本屋ナディッフモダン。

f:id:dad_aslan:20201107183939j:plain

外からの写真であまり雰囲気が伝わらないかもしれませんが、当時、こんな洒落たディスプレイの本屋があるのかと感動しました。

今では蔦屋書店などありますが、当時はかなり珍しかったです。

f:id:dad_aslan:20201107183958j:plain

文化、芸術と縁のない人でも、このBunkamuraに来ると、芸術的にちょっと意識高い気分になれる魔法がありますね。(あくまでも気分)

 

今週のお題「感謝したいこと」

弟に感謝です。

自分は二人兄弟の長男ですが、東京方面に出て仕事ができるのも弟が実家の隣に住んで両親のケアをしてもらえているおかげです。

父親が倒れて入院したとき、いろいろ手配したり、その後の送り迎えとかも対応したりとか本当感謝ですね。

あと、息子が小さかった時、いろいろ遊んでくれたことにも感謝です。

(当時、弟夫婦には娘しかいなかったので、男の子と遊ぶのが楽しかったみたいでした)

渋谷道玄坂

今回は渋谷道玄坂を散歩。

JR渋谷駅からスクランブル交差点を渡り西側に向かうと、Y字に分岐する道玄坂下の交差点を左側に進みます。

f:id:dad_aslan:20201107141804j:plain

坂を上っていき、六差路の交差点に着くと道玄坂の道標が立っています。

ここを北西に進むと有名な道玄坂のホテル街となります。

f:id:dad_aslan:20201107141811j:plain

f:id:dad_aslan:20201107141824j:plain

f:id:dad_aslan:20201107141831j:plain

f:id:dad_aslan:20201107141827j:plain

出掛けたときはハロウィーンだったので、こんなディスプレイのホテルもありました。

f:id:dad_aslan:20201107141817j:plain

ホテル以外にも、、、

f:id:dad_aslan:20201107141836j:plain

ライブハウスの渋谷O-EASTです。

個人的には2002年より前のON AIR EASTという名称のほうが馴染みがあります。

ライブには行かないけど、ラジオや深夜のテレビのコンサートのCMでよくこの名前を聞きましたね。

f:id:dad_aslan:20201107141814j:plain

怪しげなカラーリングの店舗が多いのも道玄坂らしいですね。

f:id:dad_aslan:20201107141806j:plain

f:id:dad_aslan:20201107141833j:plain

f:id:dad_aslan:20201107141821j:plain

 

今週のお題「感謝したいこと」

ありきたりだけど両親に感謝です。

母親は長女で3人の弟がいて経済的理由で高校に行けなかった分、大学進学では父親を説得したりとか積極的に応援してくれました。

父親も淋しかった見たみたいだが、最終的には応援してくれて、経済的な支援の他、引越しの手伝いもしていただき、本当、感謝です。

そろそろ後期高齢者ですが、もう少し長生きして親孝行させてくださいね。

(未来予想)史跡ガイドyoutuber

2022年の妄想ブログ:

 

小学生のころ、NHKで「草燃える」とい源頼朝を主人公にした大河ドラマをやっていました。すると、近所の至る所に「草燃える ゆかりの地」というオレンジの標識が立っていました。

 

頼朝が平家打倒の願掛けに三島大社を参拝していたのは知っていましたが、昼寝した場所とか暗殺計画(未遂)の場所とかゴロゴロでてきました。その影響で学校の郷土研究クラブに入ったりしたのは懐かしい思い出ですね。

 

その活動でお世話になったのが、史跡や寺社などに設置された市の教育委員会や史跡の保存会などが建てた解説の看板。

 

f:id:dad_aslan:20201118210903j:plain

 

特別大きな寺社でなくても、その地の歴史や寺社の成り立ちを交えた解説や、平将門源頼朝ほどの有名人でなくても地元の名士などのエピソードを解説する看板が、日本の至る所に設置されています。

f:id:dad_aslan:20201118210405j:plain

 

そんな看板たちにもっと脚光と昨年あたりから活発になった草の根運動がある。それは寺社や史跡などの看板を読み上げた音声動画をYoutubeにアップ(登録)する運動だ。

 

そして、その動画に位置情報を付与して、地図と連動したアプリが最近出てきた。

このアプリを使えば、現地でGPS情報に基づき、その寺社や史跡の看板読み上げ音声動画を見つけて再生、音声ガイドのように使えるようになったそうだ。

 

残念ながら、まだ自分の家の近くの史跡では登録されていないので試せてないが、京都や鎌倉などのメジャーな寺社ではビューが稼げると続々と登録されているそうだ。

 

もしかしたら、これとポケモンGOなどの位置ゲーアプリと連携したら、一気に登録数が増えるかも。

 

ところで、この看板の解説文は著作権的にOKなのかな。

一応、その寺社、史跡に興味を持つ人が増えるから、広い心で許容してくれるのかな。

 

 

今週のお題「ピザ」

胸を張って人にお勧めできるピザの店と言えば、

元住吉の「ピッツェリア ファッブリカ 1090

個人的には「クアトロフォルマッジ」がイチオシ。

ピザに蜂蜜という衝撃体験が忘れられません。

 

ただ、残念ながら建物老朽化で12月に店を閉じるとか。

体験したい人はお早めに。

昭和記念公園 改めて感じた広大さ

11/15の昭和記念公園の散歩の続きです。

かたらいのイチョウ並木を北に抜けるとディスクゴルフ場があります。

フライングディスク(フリスビー)を使ったゴルフですね。

ディスクは210円でレンタルできます。

f:id:dad_aslan:20201121181730j:plain

その横をパークトレインが走っていました。料金は1回乗車で大人310円。結構高いのでスルーしましたが、一日乗車券ならば520円。最初からこれを買っておけば。。。今更ですね。

f:id:dad_aslan:20201121181733j:plain

f:id:dad_aslan:20201121181737j:plain

渓流広場の紅葉を横目に徒歩で移動。

f:id:dad_aslan:20201121181727j:plain

みんなの原っぱに出ました。

f:id:dad_aslan:20201121181721j:plain

この広場だけでも東京ドーム2個分はあるとか。

f:id:dad_aslan:20201121181724j:plain

こちらは西の花畑

f:id:dad_aslan:20201121181703j:plain

f:id:dad_aslan:20201121181700j:plain

f:id:dad_aslan:20201121181717j:plain

f:id:dad_aslan:20201121181707j:plain

f:id:dad_aslan:20201121181714j:plain

f:id:dad_aslan:20201121181710j:plain

園内マップを見ると、日本庭園、こもれびの丘、北の花畑などまだまだありますが、体力的に今回の散歩はここまで(翌日の仕事に響くので)。

先ほどのパークトレインを使うか、レンタサイクルで回らないと全部は難しそうです。

 

残りは、春のチューリップの季節にでもリベンジしたいですね。

 

 

今週のお題「ピザ」

実家でピザをデリバリーするようになったのは平成後期になってから。

それまで、父や祖母がチーズ嫌いで食べなかったのですが、単なる食わず嫌いだったようです。祖母は90歳にしてピザデビューです。

昭和記念公園と銀杏(イチョウ)

11/15の昭和記念公園散歩の続きです。

東側に移動するとがあります。

一級河川の残堀川ですが、水は流れていません。暗渠なのか?

f:id:dad_aslan:20201121173039j:plain

ふれあい広場と言う大きな広場に到着。

f:id:dad_aslan:20201121173046j:plain

こちらも紅葉が良い感じです。f:id:dad_aslan:20201121173042j:plain

レストランがあります。ここ以外にもカフェ、茶屋、レストランが5カ所もあるそうです。東京ドーム35個分の広さ165.3haだとか。。。広い。

f:id:dad_aslan:20201121173049j:plain

噴水とカナールと呼ばれるイチョウ並木。

f:id:dad_aslan:20201121173055j:plain

f:id:dad_aslan:20201121173052j:plain

そして、西側に移動。

かたらいのイチョウ並木です。

f:id:dad_aslan:20201121173058j:plain

ここには中国他、アジアの外国人が多かったです。

コロナ流行があったのでこんなものかもしれませんが、以前はもっと人出が多かったかもしれませんね。

f:id:dad_aslan:20201121173106j:plain

f:id:dad_aslan:20201121173110j:plain

f:id:dad_aslan:20201121173114j:plain

f:id:dad_aslan:20201121173102j:plain

ちなみに、こちらは先日金曜の強風でほとんどの葉が落ちたそうです。

このため、今はイチョウの葉の絨毯として楽しめるそうです。

 

イチョウとしてはこれらの並木以外にもわんぱくゆうぐ周辺にある木も綺麗に紅葉してました。

f:id:dad_aslan:20201121173118j:plain

f:id:dad_aslan:20201121173120j:plain

 

今週のお題「ピザ」

少し前まで、ドミノピザで持ち帰りピザは1枚買えば1枚無料というキャンペーンをやってましたが、我が家は3人家族なのでMサイズでも2枚は残す前提となるのであまあり有難くはなかったですね。

しかし現在は持ち帰り全種類半額ということで我が家としてはこちらのほうが嬉しいです。デリバリー需要が増えて、アルバイト確保が厳しいということで、持ち帰りの優遇策を強化したんでしょうね。

それにしても、アメリカのスーパーや衣料品店で"1 buy 1 get free"(一つ買うと一つ無料)という看板を見ました。店側としては売り上げの単価を上げるということで半額サービスよりも、この売り方を選択しているようですが、購買判断の敷居が高くなることを加味するとどちらが良いのか難しいですね。

でも、色違いでも同じセーターが二つあるのはちょっと。。。

ティージョブズのように同じ服を毎日着る生活スタイルならば別だが。。。