未来そうぞう日記

知的障害を持った息子と巡る日曜の東京、神奈川周辺の散歩、未来予想(妄想?)、そして気になる話題を報告します。

日記

東京駅で地元リベンジ(日本リベンジャーズ)

オフィスからの帰り道、偶然東京駅で漫画「東京卍リベンジャーズ」の「オレの地元が最強」をコンセプトにした47都道府県のポスター展がやっていたので見てきました。 場所は中央通路の山手線や東海道本線などのホームに行く階段に貼ってあります。 ポスタ…

お茶というと

今週のお題「好きなお茶」 お茶についてのいろいろを記事にしました。 ほうじ茶は安い茶? 自分の出身は静岡。朝昼晩の食事の後はもちろん、3時のおやつも夜の団欒も緑茶(煎茶か番茶)が当然でした。夏は流石に冷えた麦茶が多かったですがそれでも1日2回は…

爆発CM

今週のお題「爆発」 なんとなく爆発をテーマにCMを集めてみました。 先ずは「芸術は爆発だ」の岡本太郎さんのCM。 1981年、最近の若い人にとっては乾電池のイメージくらいかもしれませんがマクセルのビデオカセットテープのCMです。 当時、このCMはかなりイ…

ボンバーヘッド

今週のお題「爆発」 爆発と言えばボンバーヘッド。 ということで個人的に強く印象が残っているボンバーヘッドを紹介したいと思います。 アンドロー梅田 先ずは1975年のアニメ「宇宙の騎士テッカマン」のアンドロー梅田。 出典元:Nagai Leeさんのブログより …

「みんな違って、みんないい」は「みんな違うべき」という意味ではないよね?

「みんな違って、みんないい」とはどういう意味? これは金子みすゞ作「私と小鳥と鈴と」の詩の一節で、Eテレの「にほんごであそぼ」で元大相撲力士の小錦が歌ってよく流れたためか、サビであるこの一節はかなり有名になりましたね。 一方、サビの前の詩を知…

サラリーマン人事評価 みんな毎年成長するの?

会社によって仕組みは違うとは思いますが、私のところの人事評価はS,A,B,C,Dの5段階です。 そして、多くの人が真ん中の"B"ですが、これは"普通評価"ではなく"少し良い評価"を意味しています。"普通評価"は"C"なんですよね。 だから、毎年多くの人が僅かだが…

リモートワークはどこで働く?

先日、諸事情で取引先のオフィスで2日ほど働きました。 詳しい場所は言えませんが、近くに老舗デパートもある超一等地のビルの9階。 ビルはまだできたばかりで全てが新しい。オフィス内にはカラフルなデスク、ソファ。遊び心のある変わったデザインの会議…

セカンドステージに向けて

お題「#この1年の変化 」 先日、50歳は次のセカンドステージを真剣に考える時という主旨の記事を書きましたが、正にこの1年はそんなことを考える年でした。 dad-aslan.hatenablog.com きっかけは昨年2月初めの早期退職プログラムの公示。 これを機に自分の…

ヤギ部長登場?

こんな記事が! internet.watch.impress.co.jp 約715円でWEB会議にヤギを出席してもらうサービス。 こんな役に立たないサービスにお金出す人いるんですね。 といつつも、かなり興味あります。 犬係長とか猫課長とかに出席いただくと会議の空気が良くなると聞…

スマートウォッチやリストバンドの心拍数測定 みんなでドキドキを共有

今週のお題「鬼」 GARMINと言うとGPSで有名ですけど、ゲーム実況者向けスマートウォッチを発売?ゲーム実況者の位置情報はたいして必要なさそうど、、、 av.watch.impress.co.jp ゲームを遊んでいるプレイヤーの心拍数やストレスなど身体情報をモニタリング…

「儲ける」ことは罪悪感?

最近、経済ニュースのいくつかの記事、フミコフミオさんやナイーブMEさんのブログ記事で「儲ける」ことの罪悪感が話題になっていて、さらに自分の周りでもこのことを考えることが多かったので、記事にしてみました。 delete-all.hatenablog.com www.naiveme.…

(未来予想)たっぷり茹で野菜食堂

2022年の妄想ブログ: 「御飯大盛り無料」というのは何て甘美な響きなんだと思っていたが、40代すぎると体がついてこなくなってきた。炭水化物は難しくなったが、それでもお腹いっぱい食べたい40代でした。 そんなことを思い出したのは最近新橋で話…

偉人ではない人たちの名言を使った商品があれこれ出ているようで

個人的には、JoJoや鋼の錬金術師などの名言が多い漫画が好きなようだ。 「だが断る」 これはJoJo第四部の岸辺露伴の有名なセリフ。どこかで使えそうな名言ではあるが、これだけ聞いても何が良いのかわからないと思う。やはり、その前後の物語やそのセリフを…

(未来予想)真・成人式

2022年の妄想ブログ: ハーフ成人式(10歳)やセカンド成人式(40歳)などは以前からあったが、最近50歳で行う「真・成人式」というのが話題になっていた。 「式」とは言っても別に同級生が集まるとか、晴れ着を着て写真を撮るというわけではない。人生100年…

時代によってニュータイプの意義が変わっていくんですね。(ガンダムNT感想)

正月に録画した映画「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」を見ましたのでちょっと感想を述べさせていただきます。(少々ネタバレ含む) 個人的な評価としては正史(オリジナルのガンダムと同じ世界の歴史)のガンダムUC(ユニコーン)の次の時代の話として期待してた…

百万円で何ができるか「実感」できたとき大人になったと感じました。

今週のお題「大人になったなと感じるとき」 以前この記事でも書きましたが、子供のころ大金と言えば100万円でした。 そして、成人である20歳を過ぎて100万円あれば、どんなものが買えるのかを認識できるようになったが、 実感として認識できるようになったの…

文明に触れず、何もしない非日常の生活

1時間の定義とは? 地球の自転周期を24で割った長さを1時間として、この定義が世界中に広まったのだ。しかし、この定義で統一される前からも人々は時間に単位をつけることで、時間を測定する技術を構築し、それは科学を大きく進歩させることになった。また…

男たちの共助は可能?

2020年、個人的にコロナ関連以外でよく聞いた言葉として、自助、共助、公助というのがあった。 www.city.himeji.lg.jp 若いときは"自助"で何とかなる、何とかならないのは本人の努力が足りないと思っていたが、50歳過ぎて肉体的に無理なことが増えてきて、老…

スターバックスリザーブロースタリー東京で100g1,000円を超す豆を買う

お題「#買って良かった2020 」 先日、もうすぐコーヒー豆がなくなるので、2時間残業したと、会社のそばのスターバックスリザーブロースタリー東京に寄ってきました。 入り口にお馴染みの女神のマークがありますが、 少し怖いです。 クリスマスらしくトナカ…

アーノルド坊やは人気者・ナイトライダー・ER緊急救命室

今週のお題「もう一度見たいドラマ」 アーノルド坊やは人気者 子どものころ、アメリカのコメディー(シットコム)というと自分の中では長い間「奥様は魔女」でしたが、次に出てきたのがこの「アーノルド坊やは人気者」でした。 白人の大富豪が黒人の兄弟を養子…

ワルノリ? フエキどうぶつのり の世界が広がっている

1年前、このブログで「フエキどうぶつのり」のふりかけ、プリン、文房具、綿棒を紹介した。 dad-aslan.hatenablog.com さらに、いろんなお菓子が出てるみたいですね。 ラムネ www.heso-pro.com ビッグマーブルチョコ crea.bunshun.jp ラングドシャ prtimes.…

映画館以外で見る映画

今週のお題「最近見た映画」 映画館以外で見る映画の思い出を3つ。 公民館 今から40年以上前の昭和の時代、静岡の片田舎の街では映画館は2つ。しかも、片方は成人映画ということで実質1館しかありませんでした。 辛うじて東映マンガ祭りはやっていました…

最近のニュースから ありそうでなかったもの三選

昨日のニュースから、「ありそうでなかったもの」をピックアップしました。 日本でも水上コテージ travel.watch.impress.co.jp レンタル倉庫で有名な寺田倉庫が、品川天王洲に水上コテージタイプの宿泊施設を作ったそうだ。水上コテージと言えばタヒチやモル…

宅配強盗を防ぐには?

いくつかの報道番組で取り上げていたのでご存じの方も多いと思うが、先日、会社の近所のタワマンで強盗事件があった。 biz-journal.jp コンシェルジュがいても制服も揃えて宅配業者に化けていたら、社員証などのIDまでチェックしない日本の普通のマンション…

焼き芋の苦い思い出

今週のお題「いも」 焼き芋には子供のころの苦い思い出があります。 小学校1年か2年のころ、冬の風の強い日。「いしやーき、いも。おいもだよ。早く、来ないといっちゃうよ。」と焼き芋売りの軽トラからの放送が聞こえました。 母親にねだり、500円札(古い…

在宅ワーク書斎でバタリアンを思い出す

ここ半年で在宅ワーク向けにいろんな製品が企画され、販売された。 その中でも、この書斎スペースは秘密基地感があってちょっと憧れます。 www.nikkei.com そして、これを見て思い出したのが30年以上前の映画「バタリアン」です。 (ネタバレ注意。うろ覚えな…

リッチなワーケーション?

トヨタのサブスクサービス「KINTO」(定額で新車が使えるサービス)で、こんなキャンペーンをしているそうだ。 internet.watch.impress.co.jp 単にキャンピングカーが使えるプレゼントとは言わず、ワーケーションというのが今年っぽいですね。 また、がっつりI…

東京でワーケーション?

ワーケーションというと地方の高原や温泉地で仕事することだが、1週間もすると飽きそう。しかし、2、3日だけやりたいと考えると交通費や移動時間が勿体ない。 と言うことで東京都内でワーケーションについて調べてみた。 東京でとなると、以前の記事でも…

昔、足でドアを閉めると怒られたが、、、

昔、ドアやふすまなどを足で閉めると行儀が悪いと親に怒られたが、前日のニュースで話題になっていた、こんな自動販売機が出る世の中になりました。 www.itmedia.co.jp 足で操作するとは!と昔の人に怒られそうだが、コロナ感染予防のためなので、一番文句を…

「ハレ」と「ケ」と「ドリフ」と「コンビニ」

Wikipediaによると「ハレとケ」とは、民俗学者の柳田邦男に見いだされた 時間論をともなう日本人の伝統的な世界観のひとつ。 正月、お祭り、誕生日や結婚式などの非日常が「ハレ(晴れ)」 それに対して普段の生活、つまり日常が「ケ」にあたります。 ハレに関…